雨が降ったら・・

雨の日が続くと、外に出だら濡れるし、ジメジメしたりして嫌だなぁと思う人もいると思います。

 

天気を日々のライブ配信に例えると、

 

晴れの日は多く稼いだ日で、雨の日は稼ぎが少なかった日です。

 

雨が続くと嫌な気分になるとい思いますが、

 

雨の役割は生命に水を与えること。植物だったら葉の表面の埃を流し、うまく光合成をできるようにすること。

 

それは、何があっても、あきらめずに成功しようと頑張っている人にも似た作用があります。

 

稼ぎが少ない日(逆境)が続くと自然と謙虚になれます。それは植物の光合成のように、学んだものを素直に吸収できるようになるのです。

 

その結果が、後の良い稼ぎにつながるのです。

 

最近のTRFでも、数ヶ月前の売上単価を2〜3倍に上げた人が2名います。その共通点は雨が長く続いたということでした。

 

なので、雨が降るということは必要な事という話でした。