· 

多く稼ぐためにやること

福岡市のライブチャット求人 /ライブチャットの稼ぎ方

多く稼ぐためにやることは、

 

多く稼ぐ方法を知らない頭で、

一人で稼ぐ方法を考えない

 

ということだと思います。


僕は、高校を卒業して8年間の会社勤めをした後、26歳で友達と共同経営の会社を始めて、

 

1年後の27歳で自分の会社を起業しました。

 

会社勤めをした8年間は、4年づつ2つの会社で働いたのですが、両方ともハードな仕事で有名な会社でしたが、

 

営業成績が良ければ、すごくお給料を良くすることができる会社だったので、月収75万円とかボーナス150万円とかをいただいていました。

 

それだけ稼いでいたので、稼いだお金で全力で遊んでいました。


営業成績が良かった社会経験で、仕事には自信があったので、やる気満々で始めた自分の会社ですが、

 

始めたら、

すぐにわかったことがあります。

 

それは、今までは勤めた会社が有名企業だったからこそ、良い営業成績が残せた仕事なんだと。

 

企業のネームバリューがなければ、どこの会社も僕を相手にしてくれないことを痛感しました💦

 

社会人になって、会社の仕事内容を一生懸命頑張ることと、遊ぶことしかしてないので、

 

会社を辞めたら、本当に頭の中は空っぽです😅全然、稼ぎ方を知らないんですよ。

 

会社で営業成績が良いのと、起業して稼ぐというのは、頑張り方や知識が全然別物だということに気づきました。

 


起業してすぐに僕の会社は、倒産寸前の状態になりましたが、

 

それでも、僕は諦めませんでした。というか諦められませんでした、 

 

それは、

 

それまでの収入以上に遊びすぎていて、1200万円くらいの借金があったので、後には引けず、やるしかありませんでした。

 

しかし、やる気はあっても、いくら考えても全く通用しません💦

 

そこで、

思い切って、

 

単純に

自分で考えること

をやめました。

 

うまくいかないという結果の原因は、自信があった自分の考え方が通用しないからだとシンプルに思ったのです。

 

それは言い換えると、稼ぎ方を知らない頭で、いくら考えても無駄なので考えるのをやめたということです。


そうすると、

 

起業して1年がたった頃、会社員時代には、考えられないほど稼げるようになり、それ以降 収入は上がり続け、最高月商は3600万円まで上がりました。

 

個人的には、どれほど収入が上がったというかというと、

 

20代半ばではクレジットカードを持てないくらい社会的信用状況が悪かったのに、

 

30代前半でプラチナカードを所有するようになり、30代半ばでブラックカードを所有できた。

 

というくらいの本当の高収入が得られるようになりました。


僕が、

稼ぐためにやったことは、

 

稼ぎ方を知らない頭で、

稼ぎ方を考えない

 

ということです。

 

これは、女性のライブチャットの仕事でも共通します。

 

では、どうしたら稼げるのか? 

 

ということは、稼がせることに経験豊富なパレットにまかせてください。

 

この女性を稼がせるサポートが、パレットの仕事であり、そのレベルの高さがパレットに入店されるメリットです。

福岡高級デリヘル求人